CCCの図書館事業を取り巻く企業たち

佐賀県武雄市に元武雄市市長樋渡啓祐によるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社への特命随意契約で誕生した武雄市ツタバ書店1号店だが、その後2号店として海老名市(ツタバ図書店化横展開 IN 海老名市)に、小牧市(ツタバ図書店化横展開 IN 小牧市)に、高梁市(ツタバ図書店化横展開 IN 高梁市)に、そして多賀城市(ツタバ図書店化横展開 IN 多賀城市)と触手を伸ばしている中で、同社が公共図書館を食い物にすべく業務提携や資本提携に基づいて関連企業を使っていることが少ないながらも漏れ聞こえてきているので図解して本稿にまとめる。

以下、更新履歴

広告
CCCの図書館事業を取り巻く企業たち