武雄市立蔦谷書店に関する住民訴訟提が起さる

#武雄市問題: 武雄市図書館に関する住民訴訟」と、腐れ企業のCCCと現ただの樋渡啓祐とその小姓たる武雄市市長小松政に対して住民訴訟が提起されました。

原告の訴状が認められた場合は、武雄市市長小松政と現ただの樋渡啓祐には耳をそろえて金180,732,753円を払う義務が発生します。市長ごっこや起業ごっこをしている場合ではありませんよ。


2015.07.15 1545時追記

新聞記事になりました。

武雄市図書館の業務委託は違法 市民が提訴|佐賀新聞LiVE

広告
武雄市立蔦谷書店に関する住民訴訟提が起さる