CCCさん、いらっしゃい

わたしの脳味噌の外部記憶装置として使っている「BLOGは脳味噌の外部記憶装置」の2015.03.25の記事 へ、大変興味深いアクセスログがrefferとして残っていることをつい先ほど気付いたので公開する。

いわく、

notify-proxy.net.ccc.co.jp/notify-Notice?https/camiustweet_wordpress_com/aHR0cHM6Ly9jYW1pdXN0d2VldC53b3JkcHJlc3MuY29tLzIwMTUvMDMvMjUvNzgv

との由。

notify-proxy.net.ccc.co.jpというdomainからのものであるが、ccc.co.jpはカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の企業WEBサイトのdomainであり、そのサブドメインなのであるから、CCCが管理する何らかのproxy serverと推定できる。

domain名からして大変興味深い。何しろnotify-proxy.netと名付けるほどで、和訳すると通知用のproxy serverのようだ。

domainに続く/以下も大変興味深い。”notify-Notice”はそのまま和訳すると「重要な通知」である。

そして、https/camiustweet_wordpress_com/ は、https:// を https/ に、”.”を”/”に置き換えたもので https://camiustweet.wordpress.com を示すのだろう。

そして、?の後ろは https://camiustweet.wordpress.com/2015/03/25/78/ をBASE64でencodeしたものだ。

以上のことから、CCCはThe Internetでも自社に関することに言及した個人ブログでさえ蓄積し、社員に重要な通知として告知していることがうかがわれる。

まるでSLAPP訴訟の前準備をしているかのようで非常に気味が悪い。個人情報保護法を蝉脱するTポイント事業という個人情報売却事業をしているといろいろと大変なのだね。

日本は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の事業を名指しで法規制してとっとと潰すといいよ。いつそうなるかピリピリして事業を継続しているよりも、精神衛生上楽になれるでしょう? 創業者の息子というだけでとんとん拍子に昇進しているボンボンの増田宗禄さん

広告
CCCさん、いらっしゃい