SSLに新たな脆弱性が発見される

Symantecが「セキュアな通信プロトコルに影響する最新のセキュリティ脆弱性、Logjam」と報じている。

試しに、株式会社cotodeが国の補助金を旨い旨いした「cheeers!」でSSLが使用されている「新規会員登録」を「SSL Certificate Checker – Check for vulnerabilities like HeartBleed」に食わせてみたところ、「FREAK脆弱性」を放置しているそうな。

さすがの株式会社cotode品質ですね。

広告
SSLに新たな脆弱性が発見される