個人に関する情報は保護不要だ

記者の眼 – 「携帯電話番号は個人情報に当たらない」、新経連に真意を聞いた:ITpro

新経連事務局長関聡司から引き出した

携帯電話番号と購買履歴をひも付けたデータは、個人情報には当たらないと考えている。

という言葉はとても重い。何かの識別番号に紐付けた各種履歴(~個人に関する情報)は保護の必要のない利活用の対象だと言っているに等しい。

新経連は楽天ともども潰れてしまえ。

広告
個人に関する情報は保護不要だ