政策創造担当の文書管理と情報開示は糞未満

 自治体運営型通販サイトに係る事務経過一覧(補完版) 2013.12.19版の未確定部分を検証するために次に列挙する開示請求を掛けたところ、案の定、政策創造担当からは知らぬ存ぜぬを主張する通知書ばかりが来たので、それぞれ異議申立てを行う。

  1. 平成25年9月26日、同年9月20日、同年10月3日、同年同月11日、同年同月21日、および同年同月29日に行われた「鎌倉sg打ち合わせ」に関する議事録等を含むすべての文書(電磁的記録を含む) なお、鎌倉市指令政13号で開示したものを除く。 → 鎌倉市指令政第49号 行政文書不存在決定通知書異議申立書
  2. FB良品からJAPAN satisfaction guaranteedに契約先企業連合が変わったことを知った年月日および部署が分かる文書(電磁的記録も含む) → 鎌倉市指令政第47号 行政文書不存在決定通知書異議申立書
  3. 平成25年8月29日に行われた「随意契約協議」で作成された議事録等を含むすべての文書(電磁的記録も含む) → 鎌倉市指令政第46号 行政文書一部公開決定通知書(開示された文書はFB良品ありきの随契理由書で公開した鎌倉市指令政第25号で開示された文書と同一) → 異議申立書
  4. 平成25年6月4日に、武雄市職員古賀および外川との面会の場で作成された議事録等を含むすべての文書(電磁的記録も含む) → 鎌倉市指令政第45号 行政文書不存在決定通知書異議申立書
  5. 平成25年3月8日に行われた「FB良品打ち合わせ」で用いられた議事録を含むすべての文書(電磁的記録も含む) → 鎌倉市指令政第44号 行政文書不存在決定通知書異議申立書

 また、請求内容の本筋を全く理解できないのに、請求者に確認することは一切なく、すでに開示したものと全く同じものを嫌がらせのように大量に開示文書としてくる悪質さには閉口する。政策創造担当以外の部署では、請求内容と請求を回された部署の手持ちの行政文書と繰り合わせておき、少しでも疑問があれば「本当に何が欲しいのか」と問い合わせていただけている。

広告
政策創造担当の文書管理と情報開示は糞未満